スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豆の脱穀

3連休はいい天気が続きました。

いろいろ気になっていたことが

そこそこ片付き、なんだかすっきりです。

黒豆もからからに乾燥して、

莢が自然と開き、豆が下に落ちていました。

CIMG4603_convert_20141124231905.jpg


昼前から脱穀です。

前にやった鞍かけ豆の脱穀と同じ

手順ですね。

どからともなく、畑にばあちゃんが現れ、

いつのまにか脱穀作業を仕切るという(笑)

CIMG4788_convert_20141124230203.jpg

CIMG4787_convert_20141124230326.jpg


脱穀した後の豆は、こんな風です。

CIMG4789_convert_20141124230424.jpg


まだ殻や茎があって、

虫食いの豆などを選別していきますね。

感覚的には全体の7割くらいが残ります。

販売してるのは、ここから

さらに大きさで選別してると思うので、

手間がかかってますよね。

ところで、黒豆は2種類植えてました。

ひとつは、ばあちゃんからもらったの。

もう一種は、吉野は大淀町という

道の駅の直販所で買った

料理用の豆を選別して播種したもの。

CIMG1850_convert_20140713230457.jpg

一口に黒豆といっても

これだけ違います。

CIMG4821_convert_20141124230947.jpg


並べてみるとよくわかりますね。

ばあちゃんのは、収量が多く、粒の大きさは揃ってる。

けど、粒が小さめ。

CIMG4792_convert_20141124230555.jpg


吉野のは、収量は相対的に少なめで、

粒は大きめだけど、大小差が大きい。

あと、黒さが濃く見えますね。

CIMG4824_convert_20141124231153.jpg


嫁はんから、

「来年も両方作るヨ」とのお達しがありました(笑)

びっくりするような

ばあちゃんの黒豆秘話はまた明日。



ではでは・・・


スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : 黒豆

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fsrG3

Author:fsrG3
サラリーマンを続けてきましたが、1回目の定年を迎えました。数年後に、本当のリタイヤです。
とりあえずは仕事を続けながら、徐々にシフトダウンしていくつもりです。

最新コメント
カテゴリ
梅 (8)
リンク
ようこそ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。