スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紅白」大好き!

マルカワ畑の片隅にちらりと

見える赤いヤツ・・・

CIMG6231_convert_20150512221853.jpg


そうです、ハツカダイコン「紅白」



こいつを10個収穫

CIMG6390_convert_20150512221930.jpg


四つ割にします。

CIMG6393_convert_20150512221949.jpg


ビニール袋に入れます。

CIMG6395_convert_20150512222212.jpg


砂糖大さじ3、酢大さじ2、塩小さじ1を入れます。

CIMG6397_convert_20150512222025.jpg


袋の口を持ってシャカシャカします。

一晩冷蔵庫で冷やすと、

次の日には、おいしい漬物になってます。

10個でやっても、一晩でなくなります(笑)



ではでは・・・


スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

紅白ハツカダイコンと小皿

ハツカダイコン「紅白」を収穫しました。

CIMG4837_convert_20141127224340.jpg


「赤白」より成長は早かったですね。

これを、4つ割にしますね。

CIMG4843_convert_20141127224423.jpg


ビニール袋に入れて、

紅白10個に対し

砂糖大さじ3、酢小さじ2、塩小さじ1を

ふりかけ、

CIMG4844_convert_20141127224506.jpg


袋のままシェイク!

CIMG4845_convert_20141127224545.jpg


次の日には、ハツカダイコンの甘酢漬けに。

CIMG4857_convert_20141127224721.jpg


パリポリ、止まりません。

白ごはん3杯はイケます(笑)


ちなみに、この小皿、

おおよそ100年前のモノ。

ワタシの祖母が嫁入りに持ってきたという・・・

そういえば、松竹梅と鶴の図柄。

隠れてますが、真ん中には「寿」とあります。

祖母は明治33年生(西暦1900年)でしたから、

当時のことですから、二十歳で結婚したとして、

1920年。94年前です。


たぶんですけど、

明治から昭和初期に大量に製造された

印判食器の3寸小皿。

柄を印判で押して大量生産したものと

思われます。

骨董的な値打ちはありませんが、

ほぼ100年間、郷愁堂家の

食卓にほぼ毎日登場してるわけで、

それはそれでなかなかスゴイのでは?

と思うのであります。


ではでは・・・



紅白と赤白の違いレポート

奈良は、冷え込みはじめました。

今月になって2回目の霜ですね。

寒冷紗のはともかく、防虫ネットの野菜たちには

そろそろビニールトンネル化しないと・・・



以前、ハツカダイコンの「紅白」と「赤白」の

違いは?
みたいなこと書いてましたが

実証実験の途中の状況です。


「紅白」

RIMG0126_convert_20141029001135[1]


発芽、成長とも揃っています。

CIMG4667_convert_20141121232942.jpg


そろそろ胚軸(茎と根のつながるところ)の下が

赤くぷっくりしてきましたね。

CIMG4668_convert_20141121233046.jpg


「赤白」

98_1_expand_convert_20141029001015[1]


発芽率はそうよくないように見えます。

CIMG4671_convert_20141121233224.jpg



筋蒔きした、筋によって密度に差があるので、

ひょっとしたら雨とかの影響があるのかも。

胚軸の下は、まだ見えるほどには

大きくなっていませんね。

CIMG4670_convert_20141121233140.jpg


外見はよく似てるけど、

この2品種は違う生い立ちなのかも・・・



別に播いてある、カブ「スワン」。

小指の頭ほどのカブがついています。

CIMG4635_convert_20141121233449.jpg


小さな草がたくさん生えていましたので、

草取りと追肥しておきました。

もうそろそろ間引かないとですね。

CIMG4636_convert_20141121233533.jpg


晩秋になって、畑も以前ほどには

忙しくなくなりましたね・・・


これから、かねてより気になっている

農小屋の片付けとか、

春野菜に向けた土作りの季節です。


結局、いろいろ動いてないと

落ち着かない貧乏性ってことか(爆)


ではでは・・・

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

fsrG3

Author:fsrG3
サラリーマンを続けてきましたが、1回目の定年を迎えました。数年後に、本当のリタイヤです。
とりあえずは仕事を続けながら、徐々にシフトダウンしていくつもりです。

最新コメント
カテゴリ
梅 (8)
リンク
ようこそ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。