スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マメ畑の様子

しっかり豆畑になりつつある、

マルカワ畑です。

CIMG6989_convert_20150701002141.jpg


現状は、右から

とら豆、鞍かけ豆、落花生、一筋あけて、

パンダ豆というラインナップになります。


この反対側には、まだ、これから

黒豆を4種類蒔きますよー。

どんだけ蒔くねん(笑)


とら豆は、今のところ、去年よりは

できがよさげ。

CIMG6991_convert_20150701002226.jpg


下のほうから、ほんのりと

葉っぱが黄色くなってきましたね。

CIMG6994_convert_20150701002421.jpg


鞍かけ豆は、本当は1筋植えにしたほうが

いいんでしょうね~。



スペースの都合で2筋植え、

かつ株間も狭くなってしまいましたヨ。

CIMG6990_convert_20150701002541.jpg


パンダ豆は、ようやく蔓を伸ばし始めた

ところ。

CIMG6993_convert_20150701002307.jpg


今年はなんとかなってほしいですぅ


嫁はんがばあちゃんに

「豆いるか?」って聞いたら

「もういらん」と拒否られたそうです(笑)


ではでは・・・


スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

マメおやじ?


昨日に引き続き、今日は

豆系の状態です。

まず、毎年できが気になる、とら豆


昨年は、植える時期が遅くなったことと

夏の天候不順が災いしまして、

莢のなかで発芽する豆があるなど、

散々なできだったわけです。

今年は、まあまあいい感じじゃないでしょうか。

CIMG6910_convert_20150624230208.jpg


全景は、手前が購入した種豆を蒔いたもの。

CIMG6912_convert_20150624230312.jpg


奥のほうのやや色の薄いのが、自家豆を

蒔いたものですね。


自家豆は、1週間ほど遅れて播いたので

成長が遅れています。


去年が貧弱だったせいか、

今年の豆はでかすぎるような気もします・・・

CIMG6908_convert_20150624230245.jpg


多めに肥料を散布したせいかも。


パンダ豆。

激しい雨に打たれて泥だらけ。

CIMG6915_convert_20150624230418.jpg


昨年は、花がさいたものの、一粒も

収穫できませんでした。

今年はたとえ10粒でも・・・

CIMG6916_convert_20150624230434.jpg



頼むよ!


黒い寒冷紗をかけてあるのは

鞍かけ豆。

CIMG6913_convert_20150624230346.jpg


昨年はよくできました。

ばあちゃんをして、うまい豆だあと言わせた豆です。

今年は2年目のチャレンジです。


欲張って2列植えにしてしまったのが

ちと心配。

ちなみにその横は、落花生です。


7月になると、黒豆を蒔きます。

写真にはありませんが、このほかに

つるなしインゲン「セレモニー」と

枝豆「たんくろう」が収穫手前であります。


嫁はんから、「ダメおやじ」じゃなくて

「マメおやじ」と呼ばれております。



ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : とら豆

落花生でつまづく?

落花生の発芽がそろってるかなと思ったら

あれ?違いますやん(笑)

CIMG6576_convert_20150528223218.jpg


ジャガイモ?

そういえば、一昨年この畝でジャガイモ

植えてましたが、何か?



どうもそろわないところがあると思ったら

葉っぱが切り取られたように落ちてます・・・

CIMG6577_convert_20150528223238.jpg


ヨトウなら、完全にかじりつくすはずだし、

ナメクジもこんな切り取り方はしないはず。


何でしょうね?


こんなのもあります。

発芽したところをかじられたようです。

これはナメクジっぽいなあ

CIMG6585_convert_20150528223734.jpg


お手本通り、2~3粒ずつ蒔いているのに、

ほとんどが1株しか出ていません。

CIMG6582_convert_20150528223136.jpg


大豊作のはずが、しょっぱなから

つまづいてばっかりです・・・


こりゃ追加で蒔かないとダメですね。

もう自家豆しかないので、チャレンジする

いい機会と考えてやってみようと思います。


なんというポジティブシンキング(笑)



ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

落花生の成長?

連休の最終日、久々に帰省したムスコに

夢中な嫁はんを放置して、おっさんは

ひとり落花生を播種していました。


昨年初めて栽培した割によくできて、しかも

おいしかったんで、増産命令が出てます。


自家種はちと自信がなかったんで、

種豆を購入しての播種であります。

CIMG6385_convert_20150520231359.jpg


3袋蒔くと、2畝になりました。

CIMG6388_convert_20150520231517.jpg

CIMG6386_convert_20150520231445.jpg


蒔いた豆を鳥にやられるのを防ぐのと、

乾燥防止などで、黒寒冷紗ですっぽり

覆ってしまいます。



それから約10日。


順調な成長っぷリ?

CIMG6512_convert_20150520231555.jpg


CIMG6513_convert_20150520231615.jpg


違いますよ(笑)

昨年の取り残しが発芽して成長してました。

蒔いたやつは?

ようやく双葉ですね。

CIMG6511_convert_20150520231655.jpg


完全に発芽したら覆いはとってしまいますよ。


取り残しの発芽分は、拾って植え直すつもりでしたが、

後輩がほしそうなので進呈することに。


うまく発芽すれば、自家豆蒔いてみることに

しますね。

5月下旬からは豆類の種まき準備に

いそしみまーす・・・



ではでは・・・





テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

エンドウにやられてるでござる

毎年恒例のことではありますが

今年もエンドウトリオにやられてるでござるよ・・・


ナニが?


これね、じつは、家族にあまり評判よろしくない。

料理の問題じゃなくて、味の問題じゃなくて・・・

CIMG6275_convert_20150503201344.jpg


要は、「飽きる」ってことですよね。


できるときは一度にできて、

そのままナマでは食べられない。

茹でるにしても、スジをとったり、

莢から実をだしたり、ひと手間かかる・・・

そのうえ、ま、スナップ、きぬさや、実と

変えたところで、エンドウはエンドウだしね・・・


それはそうだけれども・・・と、おっさんは

反論するわけですよ。

エンドウご飯なんて、旬の味じゃないか!

でも、別に食べなくっても・・・みたいに

冷ややかな反応でござるヨ。


CIMG6260_convert_20150503201241.jpg


じつは毎年少しずつ栽培するのを減らしてるんですよ。

CIMG6263_convert_20150503201304.jpg


でもね、収穫するのも手間がかかるし・・・

A面(南側)、B面(北側)両方見てるとね。


そういえば、A面、B面といっても

今の子はわかんないか(笑)



いずれにしても、まだまだ

鈴なりでござるよ(困)

CIMG6163_convert_20150503201510.jpg


ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

とら豆と枝豆の播種

畑仕事をたくさんやったといっても

ブログネタが豊富でないということを

知ったおっさんです。


ときどき手を止めて写真を撮ってはいるものの、

中途半端だわ・・・

たぶん、余裕なしに畑仕事をやってるんでしょうね。


豆類をぼちぼち播種しないと

去年のように旬を逃しそうですね。


とら豆と枝豆「スーパーたんくろう」を蒔きます。

とら豆は自家採種したのもありますが、

どうもイマイチだったので、先に購入した

豆を蒔いて保険とします。



タネ袋の中に小さなチャック付ビニール袋があって、

なんと、とら豆は27粒!

CIMG6187_convert_20150426231904.jpg


1穴3粒蒔きます。

CIMG6190_convert_20150426231743.jpg


スーパーたんくろうも同じく3粒ずつ。

CIMG6189_convert_20150426231717.jpg


なんとも毒々しい色ですな。

年寄りには見やすくていいけど。



土をかぶせて、さらに籾殻をかぶせ、

たっぷり水やり。


このあたりは、自分で言うのもナニですが

こなれてきた感があります。


あと、大切なのは、上から何かで被っておくこと!

豆大好きな鳥さんたちが上空から狙ってますヨ。


このようにトンネルにしてもいいし、

CIMG6195_convert_20150426231832.jpg


面倒なら、べたがけしておくだけでもOK。

CIMG6194_convert_20150426231810.jpg


枝豆は、前からずーっと「たんくろう」に決めてます。

t-edm-supertankuro.jpg


黒豆系で本当においしいです。

ただ、最近、ネットで

エダマメ15種類を食べくらべてみた」という記事を見つけ、

他の品種がすごく気になってます。

ちょっと浮気するかも(笑)


ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

タネ豆のより分け

いやあ寒かったぁ・・・

たまりませんね!


おかずの豆昆布。

CIMG5458_convert_20150310233738.jpg


豆は、そうです、あのくらかけ豆です。

嫁はんは、洋風のおかずはまーったくダメですが、

こういう茶ばんだ系おかずは天才的です。


じじいころりですな(笑)



あっ!忘れてたっ!


ごそごそと昭和チックな缶を

取り出してきましたよ。

RIMG0001_convert_20150310233013.jpg


実はタネ豆をとっておくのを

忘れてることを思い出したんです!

RIMG0003_convert_20150310233102.jpg


ざらざらっとぶちまけて比較的大き目の

形が整ったやつをより分けていきます。

手前のきなこ団子は、お駄賃(笑)

RIMG0007_convert_20150310233257.jpg


そうそう、ついでに、黒豆も。

RIMG0012_convert_20150310233438.jpg


これは、吉野は大淀町の道の駅で

食べる用に買った黒豆を播いたもの。

別にばあちゃんが村の神社で拾った黒豆も

あります(笑)



できの悪かった虎豆。

RIMG0009_convert_20150310233349.jpg

豆を触ってても、イマイチ感を感じますね・・・

これはタネ豆買い直す必要ありかも。


これで、そのまんま食べてしまうキケンも

なくなりました!

RIMG0013_convert_20150310233517.jpg


たったの一粒も収穫できなかった

パンダ豆は今年再チャレンジしますよっ!


ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

エンドウ豆の支柱立て

昨日は午前中はいい天気でしたね。

夕方はちょっと雨がぱらつきましたけど。

そろそろ、マルハチ畑のエンドウ豆に

支柱を立てないとね。

現状は、あまり大きくなりすぎないよう、

黒の寒冷紗で覆っています。

CIMG5038_convert_20150112002921.jpg


取ってみると、草だらけ!

おお、けっこう伸びてるなあ

CIMG5045_convert_20150112003011.jpg

苗か雑草かよく見ないとわからない・・・

CIMG5047_convert_20150112003041.jpg

CIMG5048_convert_20150112003113.jpg


まずはここの草引きから。

CIMG5050_convert_20150112003148.jpg


畝の途中にあるのは目印で、

スナップエンドウ、きぬさや、実エンドウと

3種類植わっています。

次に、鉄パイプで支柱を立てて、

横桟をわたします。

CIMG5057_convert_20150112003241.jpg


そして、一番面倒な藁細工。

CIMG5059_convert_20150112003307.jpg

苗を霜と北風から守るよう、

根元はこうなってます。

CIMG5060_convert_20150112003335.jpg

最後に、肩マルチをして、ようやく

エンドウの越冬準備ができました。

CIMG5078_convert_20150112003409.jpg


さっき、スナップエンドウって書きましたけど、

スナックエンドウってのもありますよね。

これ、実は同じものなんです。

スナップエンドウが輸入されてきたときに

商品名としてスナックエンドウという名前が

つけられたので混同されてるようです。

正しく?はスナップエンドウと言う名前で

農水省が統一していますが、まだ

商品名としてのスナックエンドウも存在しているので

ややこしいですな。


ふうっ

ところで、昨日寒ざらしを始めた場所。

北風や日差しで、早くも一部が

乾き始めています。

乾いたところは、簡単にボロボロッと

崩れます。

CIMG5081_convert_20150112003446.jpg


まだ残ってますが、1月中にさえ

できれば自分的にはOKです。


ではでは・・・





落花生を掘り起こしました

成す術もなく、ただ畑に放置されかけてた

落花生が、先日のローストにより、

郷愁堂家で再び脚光を浴びています。

「もう来年はちょっとでいいよ」と言ってた

嫁はんが「やっぱり1畝分作ろうか」と・・・


残ってた分、全部掘り起こしました。

黒豆を乾燥している竿を延長して

竿掛け乾燥します。

CIMG4627_convert_20141119231310.jpg


びっくりするくらいたくさんの落花生が!

CIMG4628_convert_20141119230745.jpg


これだけあっても、土の中に残った分も

当然拾い集めますよ。

CIMG4625_convert_20141119230913.jpg

CIMG4623_convert_20141119231009.jpg


土の中から拾っただけでこんなにありましたんで、

けちなおっさんは大事に行きたいトコロです。

こちらはビニールハウスの中で広げておきました。

CIMG4634_convert_20141119231057.jpg


一番上の写真で、竿掛け豆の下に

ブロックが結わえてありますね。

このブロックは、地面に着いてなくて

紐を通して、三又にぶら下げてます。

風で倒れないようにするための重しですね。

しばらく雨は降らなさそうなので

お日様と風で早く乾燥すればいいなあ・・・


ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ローストピーナッツ作ってみた

いよいよ落花生の葉が黄色くなってきました。

そろそろ全収穫を考えなければ・・・

塩茹でも初めて食べる味だし、

ホントに美味しかったんですが

さすがに飽きてきましたねえ・・・


で、炒ってみることにしました。

いわゆるローストピーナッツですね。

これがですね、もう、絶品ですよ!

またかいっ!て言われそうですけどね。

食べ過ぎ注意の危険物です。


掘り起こした落花生を、

ほかの豆同様、竿掛けして1週間から10日。

振ってからからっと音がするようになれば、

殻をもぎとります。

殻からピーナツを取り出しますね。

この状態で、フライパンで乾煎り。

CIMG4614_convert_20141117000757.jpg


ちょっと色が変ですけど、

薄皮は薄いピンク色。

CIMG4615_convert_20141117000900.jpg


根気良く転がし続けますね。

CIMG4617_convert_20141117001004.jpg

この量で20~30分は炒ってたかも。

フライパンの上で、プチっとかパチっとか

はじけるような音がし始めたら、

もうすぐですよ!

CIMG4620_convert_20141117001059.jpg


炒りあがると、豆から出た油分で

薄皮がつるっとむけます!

私は、香ばしいほうがいいので、

ちょっと深めに炒ってみました。

CIMG4621_convert_20141117001203.jpg


まさしく、やめられないうまさです!

畝に残ってる分、全部掘り起こして

竿掛けすることにします(笑)



ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : ピーナッツ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

fsrG3

Author:fsrG3
サラリーマンを続けてきましたが、1回目の定年を迎えました。数年後に、本当のリタイヤです。
とりあえずは仕事を続けながら、徐々にシフトダウンしていくつもりです。

最新コメント
カテゴリ
梅 (8)
リンク
ようこそ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。