スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋きゅうり蒔きましたよ!

連日の雨ですね

お日様が恋しい感じです・・・


そんななか、例の縞瓜ときゅうりを種まきしました。

ポット蒔きであります。

CIMG7060_convert_20150709001525.jpg


きゅうりは、3種。

既に播種の適期は過ぎた「シャキット」のほか、

「節成」、「秋きゅうり」です。

きゅうりは早くも芽が出てます。

早急に場所を確保しなくては・・・


種まきをするときは、発芽率を考えて

だいたい多めに蒔きますよね。

3粒くらい蒔いて、間引くと。

でも、ワタシはケチなので、袋の容量の

少ない種は1ポット1粒です。


そしてたいがいは発芽すると・・・


この時期からきゅうり9株はどうよ?

食べきれない可能性もありますな(笑)


でも発芽した以上は、きっちり定植して

収穫まで持っていきますよ!


自宅の裏でこっそり育苗中の

小ナス「梵天丸」とトマト「プチぷよ」

いずれも定植時期を過ぎようとしています。

CIMG7061_convert_20150709001549.jpg


すっかり日陰モノになった先行失敗例。

さすがにいかんともしがたく。

CIMG7062_convert_20150709001607.jpg


この日曜日は法事なんで、

土曜日が勝負であります!



ではでは・・・


ここまで書いて突然思い出した・・・

当時横浜タイヤのCMに使われてましたよね。

今日は中森明菜とのコラボバージョンで。いい曲だ・・・




スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

シャキット支柱

先日植え付けたきゅうり「シャキット」。

ハウスの中での仮植えから、一気に外にだしたせいか、

イマイチ元気がありませんでした。

CIMG6250_convert_20150515000650.jpg


でも、なんとか元気になりました。

CIMG6328_convert_20150515000739.jpg


今は寒冷紗のトンネルに頭がつくぐらいに。


2本だけですので、ここだけ寒冷紗をはずし、

仮支柱を立てておきました。

CIMG6452_convert_20150515000856.jpg


よく見ると、もう、ちっちゃなきゅうりが・・・

CIMG6456_convert_20150515000928.jpg


CIMG6459_convert_20150515000944.jpg




この一番果って、とってしまったほうが

いいんですよね?


よくわからなかったので、放置。

次の日には、嫁はんにもぎ取られてしまったようです。


背丈はまだまだ低いのに早いですね!


ではでは・・・


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

きゅうりさんがんばってー


GWも終わり、今日からまた仕事ですね・・・

ナスさんは、なんとか立ち直ったんですが、

今度はきゅうりさんです(泣)


もともと「シャキット」2本を苗で買いまして、

一時的にハウスの中に植え付けてました。

CIMG6240_convert_20150504071814.jpg


こいつを掘り起こして、他の夏野菜たちと

一緒に植え付けたんですね。

ちなみに後で買ったきゅうり苗は「夏すずみ」です。


ま、前回のナスさんと同様、元気なく・・・

CIMG6250_convert_20150504071902.jpg


しかも、まだ数時間しか経ってないのに

もう、ウリハムシがくっついてますやん(怒)

CIMG6271_convert_20150504072300.jpg


つまもうとしたらどこかに飛んで行ってしまいました・・・



で、翌日。


「夏すずみ」がやられてる・・・・

CIMG6325_convert_20150504072728.jpg


また戻ってきたようです・・・


怒りにまかせて必要以上に力を入れて捕殺!



で、数時間後・・・

ウリハムシの死骸に今度はアリが・・・

しかもきゅうりの根元から出入りしてるし・・・

CIMG6326_convert_20150504072755.jpg

もうっ!


きゅうりさん、がんばってー


ではでは・・・






テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

もう少しがんばって~

ウチの夏の食卓におおいに貢献してくれてる

きゅうりとなす・・・

虫(ウリハムシ)にひどくやられてます。葉っぱは悲惨なことに。

CIMG2864_convert_20140826195804.jpg




ここでくじけないで、もうひと頑張りしてもらいます!

肥料を定期的に投入。

水を充分にやらないとと思っていたら、連日の雨続き。

なんだかよみがえったような?

CIMG2863_convert_20140826195848.jpg

夏すずみ。

CIMG2869_convert_20140826200016.jpg


シャキットも。


CIMG2866_convert_20140826195950.jpg


なすのほうも調子よくできてます。

CIMG2876_convert_20140826200057.jpg


根切りと更新剪定しようかと思ってましたが

しばらく様子を見ることに決定!


なんだか世間では、こういった野菜が高値らしい・・・

もう少しセーブして生ってくれヨと思うのは贅沢ですね(笑)

畑の一角はいまだに真夏の雰囲気!

CIMG2912_convert_20140826200125.jpg

もう少しがんばってほしいです・・・

さて夏曲、昨日はすっかり忘れていました。

もうそろそろそんな気分もなくなってきた証拠ですかね。

今日は「Maroon5」の「Moves like Jagger」

自分的には彼らのベストアクト!

ミランダ・カーやアレッサンドラ・アンブロジオとかのスーパーモデルたちと

共演できて、そりゃテンションも上がりますわな(笑)





テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

雨後のきゅうり

一日に食べられる量って限られてます。
が、野菜たちは関係なくどんどんできてくれます。
せっかくできたモノ、ぜーったいに捨てられません。

とはいえ、本日の収穫っ!って・・・


CIMG1867_convert_20140623230650.jpg



どどーんって・・・ いえいえ、ありがたいことです。
雨が降って、一気に大きくなったっぽい。

さて、どうしたものか。
たぶん、明日親戚にドナドナされていきます。

ちなみに、
なすは「千両2号」
いんげんは「セレモニー」
きゅうりは上が「シャキット」、下が「夏すずみ」です。
だいたい定番ものだと思います。

きゅうりの違いは、

CIMG1870_convert_20140623230717.jpg



左の「シャキット」は、いぼいぼが多くてとがっていますね。
強く握ると手が痛いぐらい。
「夏すずみ」は比較的つるっとしてて、いぼいぼもあまりないです。

漬けものとかサラダにするなら、歯ごたえがいいシャキットが好きです。
ただ、収量は「夏すずみ」のほうが多いようです。病気にも強いし。
ということで、ウチではそれぞれを作ってます。

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : きゅうり

今年も作りますきゅうりの甘酢漬け

こんにちは!

そろそろきゅうりができ始めました。
先週末に畑できゅうりの花がたくさんついているのをみていたんですね。
そろそろ収穫のさざ波がやってきましたヨ。

CIMG1478_convert_20140612223840.jpg

それから、ぼちぼちと嫁はんが1本ずつ収穫しては浅漬けにしてくれてました。
これはこれで大好物なんで、毎晩パリポリと確実に消費していました。

そして昨晩。
「お父さん、きゅうり5本採ってきてん。」
「お、そんだけもなってたんや!」
「2本浅漬けにしてん。」
「食べる食べる!」
「3本残してあるし、甘酢漬け作ってや」
「これから?」
「明日でもええけど・・・」
「わかりました・・・」

ということで、9時過ぎからきゅうりを漬けました。
といっても簡単なんすけどね(笑)

きゅうり3本を適当な長さの4つ割にして、塩をひとつまみ。
水出しをしておきます。

その間に漬け汁を作ると。
ごま油、鷹の爪、醤油、しょうがの千切り、水、酢、砂糖、塩。
CIMG1630_convert_20140612223943.jpg

これだけであります。
これらを小さい鍋でぐつぐつと煮立たせます。

冷めたら、タッパーウェアに水切りしたきゅうりを入れ、
漬け汁をざーっとかけて、冷蔵庫へ。
CIMG1634_convert_20140612224107.jpg

嫁はんの昼ごはんごろになると ちょうど漬け上がります。
かなりの量が減ると思うんですけど。

ごま油がいい仕事をするんです、これが。
きゅうり3本なんてあっというまですね。
しょうがは昨年に収穫後、千切りにして冷凍したもの。
鷹の爪も昨年収穫して乾燥し、冷蔵庫で保管しているものです。
調味料以外は全部自家製ですので、安心です。

夜まで残ってるかどうかはビミョー・・・

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : きゅうり 甘酢漬け

きゅうりの支柱立て

先日、きゅうりの支柱を立てました。

それまでは、寒冷紗で被っていましたが、もう、つなぎ目から頭が飛び出るようになっていました。
CIMG1255_convert_20140528224323.jpg


つなぎ目のないところでは、すっかり地這きゅうりと化していました(笑)

よく見ると、もう花が咲いて小さなきゅうりの赤ちゃんが。
CIMG1286_convert_20140528223648.jpg

これからは外の病害虫、獣類、鳥類と戦って実をつけていただきたい!
との思いで、支柱を地面に叩きこみます。
支柱は、過去にはダチ(どんな字かわかりません。稲を干すときに使っていた木の支柱を当地ではこう呼んでいました)を地面に打ち込んで支柱としていたので、その名残ですよね。
今は、ビニールハウスを解体して残った鉄パイプを使っています。

ネットや本で見ていると、支柱をX型に組んでうまくスマートに作っておられますよね。
真似したいと思いつつ、ついつい慣れた方法で。
CIMG1284_convert_20140528223948.jpg

続きに植えてある、夏野菜たちにも同じように支柱を立ててあげました。
CIMG1281_convert_20140528223519.jpg


高さが出て、ぐっと夏の畑らしくなりました。

村の人は、「きゅうりは家族の数だけ植えよ」と言います。
ウチの場合、外で暮らしてる家族や義母を足して6人ですが、予備に1本の、計7本です。
夏すずみ4本とシャキット3本ですね。

7本でもなりだすと、ピークには食べきれないですね。
もう、毎日、キリギリスのような状態です・・・

でも、そんな暑ーい夏がちょっと待ち遠しいです。

ではでは・・・
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fsrG3

Author:fsrG3
サラリーマンを続けてきましたが、1回目の定年を迎えました。数年後に、本当のリタイヤです。
とりあえずは仕事を続けながら、徐々にシフトダウンしていくつもりです。

最新コメント
カテゴリ
梅 (8)
リンク
ようこそ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。