スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいモノ見っけ!

梅雨といえば、あじさいですよね。

なんとなくですけど。


ウチの中庭に2種類のあじさいがあります。

普通の。

CIMG6778_convert_20150610234550.jpg


がくあじさい。

CIMG6780_convert_20150610234622.jpg


まじまじとみてみると、

なんだか花の中心がスパークリング!

いいじゃないですか(笑)


雨で畑に行けないので、

庭をうろうろしていると、いいもの見っけ!


山椒の木がひとりばえ・・・

CIMG6785_convert_20150610235054.jpg


もう一本。

けっこう厳しい条件の場所にはえてる。

CIMG6788_convert_20150610234745.jpg


葉っぱを指ですりつぶしてみると

まぎれもなく、あの山椒の香り。


でも、不思議ですよね。

鳥たちは確かによく来ていて、

糞からいろいろな木が生えてきてはいます。


でも、生の山椒の実って、ご存知の方は

ご存じでしょうけど、ぴりぴりしますよね。

鳥があんなもの食べて大丈夫かな・・・


なんてよけいな心配をするおっさんです。


せっかく、偶然のたまものではえてきた山椒

引っこ抜かれないうちに保護しないと。


ではでは・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : 山椒

山椒の収穫から怒涛の佃煮へ

ん?なんか予約投稿のタイミングを

間違えたクサイですね。

失礼しました。


山椒の実が膨れ上がってきていたので、

こいつも収穫。

CIMG6683_convert_20150610225154.jpg


他の果実類とちがって、ひと房?ごとに

手でもいでいくという地道な作業です。


はっきり言って、めんどくさいっ!

でも誰も手伝ってくれないので、

黙々とやりますよ!



持って帰って、ここからまた

めんどくさい作業が・・・

山椒の実から軸をはずしますぅ。

CIMG6741_convert_20150610225105.jpg


別にやらなくてもいいヨ!みたいなことが

書いてある記事も見かけますが、

ここはきっちりと。


約2時間。

計量すると、274g?

CIMG6743_convert_20150610230114.jpg


あれっ?少なくないですかー?

去年の写真を探すと、なんと、

815gもあったんですね。

CIMG1577_convert_20150610225659.jpg


そういえば深夜まで軸とりしてたな・・・


調べてみると、山椒の実は

隔年結果といって、よくなる年とならない年があるようです。

ちょっと安心かもよ。


少なかったので、早く終わり、

眠くならないうちに佃煮にします。

水洗いして、

CIMG6744_convert_20150610225032.jpg


醤油、酒、みりんで煮詰めていきます。

醤油はもちろん奈良の吉野産であります。

CIMG6795_convert_20150610225337.jpg


はじめのうちは、けっこう灰汁が出るので、

すくい取りながら・・・

CIMG6796_convert_20150610225313.jpg


だんだん弱火にして根気よく。

睡魔とのタタカイですな。


ほぼ煮汁がなくなればOKです。

いい色になりましたヨ。

CIMG6799_convert_20150610225359.jpg

これで瓶詰にして、冷凍庫へ。

1年や2年何ともないです。


これから、ちりめん山椒とか作れますよね!


ではでは・・・



テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : 山椒

山椒ちりめんを作りました!

先日佃煮にした山椒の実は冷凍保存中です。

これを使って山椒ちりめんを作りました!

なんといっても、いいちりめんじゃこを入手しないとだめなんで、いつもの魚屋さんへ。
最近特に町の魚屋さんとか八百屋さんとかがほとんどなくなって寂しい限りですね。

買ってきたちりめんじゃこ(今回は淡路近海らしい)をいったん茹でるか、湯通しして生臭さをとります。
ちょっと空煎りして水分を飛ばし、

CIMG1851_convert_20140622224131.jpg


あとは、酒、みりん、砂糖、醤油で、煮詰めていきます。

CIMG1853_convert_20140622224238.jpg


ほぼ煮詰まったら、最後に山椒の佃煮を混ぜながら、仕上げます。

CIMG1855_convert_20140622224849.jpg


水を入れないので、そんなに時間はかかりません。(煮詰めるだけで25分ぐらい)
調味料の分量は自分の舌で確認しながら(笑)

できあがったら、あまりのうまさについついご飯まで炊いて
炊きたてご飯でおにぎりにして夜食で食べました。
うますぎ~ 食べすぎた~

CIMG1856_convert_20140622224823.jpg

サイコーっす!日本人でよかったあ(笑)

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : 山椒

山椒を収穫

こんばんは!

蒸し暑いです・・・

日曜日に山椒を収穫しました。
「もうええで」オーラに負けました。
CIMG1510_convert_20140610193029.jpg

収穫するだけなら、実のところをハサミで切り取っていくだけなのでどうということはないんですが、
この後の「軸から実をはずす」というところが・・・
ネットも駆使して調べましたが、「手ではずす」というほかにないようです。

地道な作業が延々と続くわけで、収穫するにはそれなりの覚悟が必要ですね。

バケツに半分ぐらいあります。
CIMG1575_convert_20140610193813.jpg

「男の仕事場」であります。
CIMG1576_convert_20140610204313.jpg

爪ではずすと、指先がしびれてくるので、今回は小さなハサミを使いました。
ハサミはムダにタミヤ製ですwww

嫁はんが根気よくやってくれました。嫁7割、ワシ3割くらいかも。夜中の1時半までかかりました。

山椒の木は3年前に苗木を買ってきて植えました。
初年度に収穫できた山椒の実は38g、去年は一挙に増えて390g、そして今年は適当に収穫して815gでした。
CIMG1577_convert_20140610193858.jpg

はずした実は、明日か明後日に佃煮になります。それを、冷凍保存してぼちぼちと使っていきます。
これは去年作った佃煮。作ったすぐより、こっちのほうが味がしみ込んでおいしいかも。

ビンは奈良の「大仏プリン」の空きビンww  もう名言はいいですね。
CIMG1539_convert_20140610193927.jpg

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : 山椒

山椒の木に・・・ヤツが

こんばんは!

そろそろ、山椒の実がふくらんできて、特有のゆず肌というか、ぶつぶつした肌もはっきりしてきました。
楽しみ!楽しみ!と和んでいると、なんだか変なものが。



CIMG1142_convert_20140526200155.jpg





アゲハ蝶の幼虫ですね。(ピンボケすいません)
1匹じゃないですね。あちこちにいます・・・

なんでも、鳥の糞に擬態しているとか。確かに似てる・・・
これが脱皮して、緑になるとびっくりするくらい食い荒らされます。
毎年、こいつに結構やられてる。今年は早く見つけました。
ですので、おっさんは情け容赦ありませんヨ。

さすがに素手はイヤですが、軍手してると瞬殺であります。

つぶした後、山椒の芳香が漂うのがなんとも・・・ビミョーにイヤなものですね。

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : 山椒 アゲハ蝶

最新記事
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

fsrG3

Author:fsrG3
サラリーマンを続けてきましたが、1回目の定年を迎えました。数年後に、本当のリタイヤです。
とりあえずは仕事を続けながら、徐々にシフトダウンしていくつもりです。

最新コメント
カテゴリ
梅 (8)
リンク
ようこそ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。