スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も作るトマトの厨子

一時は窒素欠乏?から、枯れるかと

思われたトマト達。

CIMG6599_convert_20150616231514.jpg


その後の緊急硫安施肥、油粕施肥などで、

勢いを取り戻しまして・・・

CIMG6629_convert_20150616231546.jpg


取り戻しすぎまして・・・

CIMG6775_convert_20150616231355.jpg


最近ぽつぽつと花が咲きだしています。

小さな実もついています。

CIMG6776_convert_20150616231414.jpg


そろそろ、やってきましたよ!

今年も作る、トマトの厨子です(笑)


まだ実が赤くなってませんので、

とりあえず棟上げまでですね。


通り柱と棟木を作り、

CIMG6837_convert_20150616231114.jpg


上にトンネル用のビニールをかぶせて

できあがり。

なんともいい加減なもんですな。

CIMG6841_convert_20150616231138.jpg


ま、風で飛ばされたら、またつけりゃいいわけで。

ビニールは全部洗濯バサミ止め。


去年はプチトマトばかり作って

トマトソースを作るときの皮むきに

どえりゃあ手間がかかりまして、

収穫のピーク時には、夫婦仲に悪影響が

あったような気がします。


今年は中玉トマト中心に植えたつもりなんですが

脇芽の挿し苗で増やしてる分が

すでに「実がなってみないとわからん」状態ですな。

しかも、ばあちゃんが植えてるトマトからも

脇芽を失敬してるんでなおさら・・・

郷「ばあちゃん、摘んだ脇芽もらうよ」

ば「なんぼでも持っていき」

郷「どれが中玉?」

ば「これは接ぎ木の分、こっちは接ぎ木してない苗や」

ばあちゃん、脇芽とるんやから、

接ぎ木は関係ないねん(笑)


ではでは・・・


スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

窒素欠乏ですか!?


どうもマルハチ畑の様子がおかしい・・・

特にトマト達の元気がないです・・・

GWに苗を植え付けて、活着はしたものの、

下葉が黄色くなって、全体に緑が薄いし・・・

CIMG6599_convert_20150527222655.jpg

CIMG6598_convert_20150527222622.jpg


調べてみると、どうも「窒素欠乏」クサイ

原因は・・・

そこそこ遅くなって、大量にバーク堆肥を

鋤きこんだんですね

けっこう未熟感はあったんですが、まあいいやと。


未完熟堆肥は、熟す過程で微生物が大量の

窒素を消費してしまい、土中の窒素が

欠乏してしまう状態らしいです。

症状としては、まさしく葉の黄変、矮小化が

発生とあります。


まさしく・・・・・・


対策としては、窒素の補給ですので、

手元にある硫安を散布しました。

あわせて長期的な肥効も考え、油粕を追肥。


4日経過したところです。

CIMG6629_convert_20150527222757.jpg


なんとか勢いを取り戻しつつあるかな?

CIMG6632_convert_20150527222823.jpg


当分は様子をみながらになりますね。

トマトはあまり追肥しないで育てたいのですが

やむなしですね(泣)


ばあちゃんが植えてるトマトの芽欠きを

してやるよと言って、脇芽をパクってきてます(笑)

しっかり根出しをしたので、

こいつを別の畝に植えて保険にします。

CIMG6626_convert_20150527223125.jpg



ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

トマトソース 作ってみた!

台風一過、じめっと淀んだ空気が蒸し暑いです(笑)

よく降りましたが、当地は特に被害もなくよかったです。

皆様のところは大丈夫でしょうか?

IMG_0454_convert_20140811003908.jpg


さて、雨続きですることもなく、ごろごろとしつつ、

冷蔵庫に入りきれなくなっているトマトを思い出しまして、

唐突に、トマトソースを作るって見ることに。

手順だの、レシピだのは、省略っ!


手元にスマホをおいてスタート!

とりあえず、冷蔵庫で幅をきかせていたトマト集合。

け、けっこうな量ですやん!


CIMG2640_convert_20140811004018.jpg



トマトはもちろん、タマネギ、ニンジンもこの際入れてしまえ!

買ったのは香辛料だけデス。

ナベ小さいですかね(笑)

CIMG2642_convert_20140811004044.jpg

ここからが、一番手間がかかったところ。

このトマトを一個一個湯むきするという・・・

途中から見かねた嫁はんが参戦してくれて、めっちゃ助かりました。



黒い粒々は、ニンニクが焦げたものかも(笑)

CIMG2644_convert_20140811004435.jpg


そして、できあがりっと。

CIMG2647_convert_20140811004112.jpg


ジップロックに入れて冷凍します。
CIMG2648_convert_20140811004143.jpg

ちびっと、ピザトーストに使ってみたら、

おおっ! うまいやん!

わはは ご満悦でございます。

ということで、今日の夏曲は、

Feel Nice!ってことで、さわやかにどうぞ。





テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : ミニトマト

トマト・・・

今年初めて作ったプチトマト。

えらいイキオイです。

房ごとに見てると、おっ、きれい! おっ、かわいい!


CIMG2563_convert_20140805222356.jpg


てな感じですが、1週間とらずにおくと、


CIMG2561_convert_20140805222440.jpg


ちょっと軽く途方にくれる感じです。



しかも、このうえ、欲をかいて挿し芽から育てたトマトが

実をつけ始めました・・・

どちらかと言えば、丸い実の「千果」が好きなんですが、

「アイコ」のほうがよく実をつけていますね。



CIMG2565_convert_20140805222511.jpg



もちろん、挿し芽の「千果」も実をつけ始めています。


CIMG2560_convert_20140805222537.jpg



既に冷蔵庫の中はトマトだらけです。



lgf01a201310130000_convert_20140805222625.jpg



ブログの皆さんがされてるように

トマトソース? ケチャップ?

むずかしいっスなあ・・・

今日の夏曲は・・・ケチャップです!

ではでは・・・






テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : ミニトマト

トマトとナスの枝を整理

あっちへうろうろ、こっちでうろうろ遊んでいたら、

当然のことながら、畑はエライことに。

マルハチ農園の使ってないほう・・・

CIMG2413_convert_20140721152431.jpg



こちら側は、南側に建物があってかつ湿気るので、作物は作っていないのですが、

もうヤギでも放牧したい勢いで草ぼうぼうです。

あー草刈りしないと・・・

ミニトマトが調子よく色づいているのですが、枝ぶりがもう無茶苦茶になってます。


CIMG2428_convert_20140721152640.jpg


よく見ると、付け根からぽきっといった枝があったり。


CIMG2430_convert_20140721152711.jpg



自重か収穫の時に当たったのか・・・

いずれにしても収穫づらい・・・ので、ちょっと整理。

ちょっとはマシになったかな? たいして変わらないような(笑)


CIMG2431_convert_20140721152922.jpg


脇芽を欠く・・・もうこうなっては、あまり意味がないよな、と思いつつ、

一応気がついたとこだけやっときましたが、時間かかりましたヨ。

雨除け、カラス除けの結果、こんな具合になってます(笑)

CIMG2432_convert_20140721152736.jpg


今度はマルカワ農園で、丸ナスの誘引。



CIMG2447_convert_20140721152611.jpg



ビニールハウスの中は、40度! この中での作業はキケン!

入口と横を全開にして、36度ぐらいになりました。

鳥居の形に支柱を立てて、枝を上に引っ張り上げるようにします。

元ナス農家のヨメ、つまり婆ちゃん が、上へ上へ吊るせと言うので、

もう吊り放題の状態にしてみましたが・・・まだ、見てもらってません。


CIMG2446_convert_20140721152547.jpg



暑かったので、写真は1枚きり。

作業量はわずかながら、絞れるぐらいの汗でした・・・

帰って、シャワー浴びて昼寝して、スイカ食べました(小学生の日記か!)

小中学生諸君は、もう夏休みらしい。

今日は、「夏休みといえば」のド定番をどうぞ!



ではでは・・・



続きを読む

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : ミニトマト

ミニトマトを初収穫

初収穫をカラス?にやられて、ネットで周囲を覆っていました。
外観は手作り感maxのみすぼらしいトマトの厨司みたいになってました。
脇芽から育てたトマトも根が出て大きくなりそうだったので、隣に植えました。
うまく根付けば、トマトの厨司拡張の予定です。

CIMG1911_convert_20140629185756.jpg


ネット越しに赤いのがちらちら見えていて、そろそろ感が・・・
初収穫してみました。

ミニトマトってひと房毎に赤くなるもんだと思っていたら、
違うんですね。
ひと房の中でも、順番に色づくし、同じ房の中でもはじめと終わりには
けっこう色づく時間差がありますね。

これは「アイコ」
楕円形で色づくのには時間がかかります。

CIMG1901_convert_20140629185604.jpg

こちらは「千果」
赤くなりだすと早いですね。

CIMG1909_convert_20140629185654.jpg

ん?何か虫がいますね。
ちょっとかじられてます(涙)
CIMG1914_convert_20140629190453.jpg


早速色づいたのを収穫してみました。
なんといっても形がかわいいし、鮮やかな赤はサラダで映えそう!

CIMG1932_convert_20140629185726.jpg

かじってみると、確かに甘~い!
何より、トマト嫌いの嫁はんが「これなら食べられる」と言ったのがうれしかったです!

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : ミニトマト

ミニトマト・・・試食したのは?

今年初めて作ってみるミニトマト
雨よけも作り、高畝にして水もやらず、手塩にかけて日に日に色づくのを楽しみにしていました。

先日、畑に行って確認すると、どうも実の付き方がおかしい。
というか、退色してる?

CIMG1658_convert_20140616232229.jpg


ん?数が足りないヨ!

あーっ!!近くの畝に赤いものが!!


CIMG1657_convert_20140616232303.jpg



やられていました!

どうもカラスくさい(怒)

つついたのも腹立たしいけど、このつつきよう!
ちょっと食べかけてみたけど、マズっ!みたいな放りだし様ですがな・・・

ヘタだけ残してきっちり食べてあれば、それなりに納得のしようもあるけど。
さすがに拾って食べる気にもなれず・・・

当初の予定どおり、ぐるりとまわりを寒冷紗でおおって、
小汚い状態になっています。

ということで、完熟ミニトマトはお預け中であります。

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : ミニトマト

欲をかくとは

よくをかく【欲をかく】:その上さらに欲心を抱く。よくばる。


ネットで栽培法を調べていると、トマトの脇芽は生命力が強く、挿しておくと立派に育つという
耳寄りな情報が。
ケチなおっさんには、見逃すことができません。
先週にも1回脇芽欠きをして、切り取った脇芽の切り口をティッシュで巻いて
水につけておきました。

これを車のカップホルダーに入れて、マルカワ農園に運びます。

CIMG1257_convert_20140525192221.jpg


1週間後の今日、ティッシュをほどいてみると・・・

CIMG1311_convert_20140525192307.jpg


新しい根が出てました!

CIMG1314_convert_20140525192339.jpg


水をたっぷりとやったポットにこいつを挿しておきました。

CIMG1316_convert_20140525192411.jpg


さらに、さらに・・・

CIMG1317_convert_20140525192650.jpg



これを「欲をかく」という以上にぴったりした表現はないと思うのです(恥)

ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

tag : ミニトマト

トマトの雨よけ

こんばんは!

今日も一日暑い日でしたね。
昨日はあまり畑作業ができなかったので、今日はがっつりと仕事しました。
その内容はぼちぼちとご紹介することとして、トマトの雨よけを作った件。

ミニトマト(プチトマト?)は、「アイコ」と「千果」を1本ずつ植えています。
植えかえたりしているうちに、どちらがどちらかわからくなっていますが・・・

どうもトマトの糖度は水の制限にあるらしい・・・
曰く、甘さをGETするには、品種と水やりが半々とか。
ネットで聞きかじった情報には敏感なおっさんです。

月曜日から雨らしいので、自分的にはグッドタイミングなはず。

周囲に支柱を立てて、そこにビニールトンネル用のU字型の支柱をくくりつけています。
で、その上から、ビニールトンネル用のビニールを短く切ってかぶせました。
下のほうは、支柱のまわりにバインダーひもをぐるりと1周させ、ビニールのすそを
洗濯バサミで止めています。

CIMG1293_convert_20140525193138.jpg


なんとも手作り感MAXなしょぼい仕上がりですな(笑)

で、トマトをよく見ると、一方のほうは脇芽が大きくなっていて、主枝を凌駕する勢いで花も咲いています。
もはや、主枝より太い脇芽を切るのも自信なく、2本仕立てとすること止むなしでございます。
1本仕立てと2本仕立ての違いもよくわかっていない現実はさておき、
とりあえず、斜めの支柱を立てておきました。

CIMG1296_convert_20140525193201.jpg


これ、たぶんトマトが赤くなってくると、鳥の被害から守るために、
周囲に鳥よけネットを張りめぐらすことになると思います。

そうなれば、ますますなんとなくみすぼらしい感が盛り上がること間違いなしですな(涙)

ではでは・・・
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

fsrG3

Author:fsrG3
サラリーマンを続けてきましたが、1回目の定年を迎えました。数年後に、本当のリタイヤです。
とりあえずは仕事を続けながら、徐々にシフトダウンしていくつもりです。

最新コメント
カテゴリ
梅 (8)
リンク
ようこそ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。