スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋きゅうり蒔きましたよ!

連日の雨ですね

お日様が恋しい感じです・・・


そんななか、例の縞瓜ときゅうりを種まきしました。

ポット蒔きであります。

CIMG7060_convert_20150709001525.jpg


きゅうりは、3種。

既に播種の適期は過ぎた「シャキット」のほか、

「節成」、「秋きゅうり」です。

きゅうりは早くも芽が出てます。

早急に場所を確保しなくては・・・


種まきをするときは、発芽率を考えて

だいたい多めに蒔きますよね。

3粒くらい蒔いて、間引くと。

でも、ワタシはケチなので、袋の容量の

少ない種は1ポット1粒です。


そしてたいがいは発芽すると・・・


この時期からきゅうり9株はどうよ?

食べきれない可能性もありますな(笑)


でも発芽した以上は、きっちり定植して

収穫まで持っていきますよ!


自宅の裏でこっそり育苗中の

小ナス「梵天丸」とトマト「プチぷよ」

いずれも定植時期を過ぎようとしています。

CIMG7061_convert_20150709001549.jpg


すっかり日陰モノになった先行失敗例。

さすがにいかんともしがたく。

CIMG7062_convert_20150709001607.jpg


この日曜日は法事なんで、

土曜日が勝負であります!



ではでは・・・


ここまで書いて突然思い出した・・・

当時横浜タイヤのCMに使われてましたよね。

今日は中森明菜とのコラボバージョンで。いい曲だ・・・




スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

「置かれた場所で咲きなさい」を地で行く

昨日アップした、シマウリ騒動の最中に

野菜の残渣を捨てる場所に

ウリ系の花を見つけました。

ここには、去年まで

大きくなりすぎたシマウリを捨てていたので、

たぶん、例年のシマウリが発芽したんだろうな。


今のところ、唯一の大和縞瓜かと思われます。

となると大事にしないと。

CIMG7039_convert_20150706221131.jpg


練習生からいきなり4番ピッチャーみたいな(笑)

敷き藁をして、急にVIP待遇に。


一方、別の残渣捨て場には

トマトが育っています。

CIMG7042_convert_20150706221217.jpg


これもよく見ないとわかりませんが、

もう実をつけています。

形からしてアイコかな?

CIMG7043_convert_20150706221234.jpg


これも、たぶん脇芽を捨てておいたのが

折からの多雨で根付いてたんでしょうね。


こちらも周りの草を引き、

支柱を立てておきました。


脇芽欠きもせず、雨よけもしていません。

でも、きびしい環境で育つほうが

味は濃いような気がしますね。

まさしく、あのベストセラー

「置かれた場所で咲きなさい」ですね。


おっさん、こういうストーリーには弱いです・・・


ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

シマウリって?

ようやくシマウリができてきて、

毎年のように浅漬けにしてもらうと、

なんだかちと味が違う?

硬いしな・・・


実はシマウリの縞が、いつものとは

違うなあって思ってたのでした。

去年までのヤツね。ずうっとこれ。

CIMG2555_convert_20150705234118.jpg


今年のヤツね。

CIMG7040_convert_20150705233642.jpg


縞が違いますよね。

でも、確かに苗のポットには「シマウリ」って

書いてたよなー

ひょっとしたら、「縞瓜」じゃなくて

沖縄のほうの「島瓜」とか

マジで悩みましたよ。



こういうときは、種苗店へGO!

ここでわかった真実。

毎年作ってたのは、「大和シマウリ」でした。


当然のことながら、既に苗はなく・・・

種を分けてもらいました。

CIMG7057_convert_20150705234259.jpg


タイミング的には、遅いのですが

今年は涼しいので、なんとかなるかな・・・


ではでは・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

丸ナスを収穫


去年はハウス内でチャレンジして、

イマイチだった丸ナス。

今年は、普通のナスと同じように

露地栽培でやってみました。

CIMG7026_convert_20150705215529.jpg


今のところ、よくできてます!

CIMG7025_convert_20150705215500.jpg


特別なナニかは特になく、

普通のナスと同じ手入れでできますね。


「ワタシが本気でやったらこんなもんや!」って

小鼻を膨らませる嫁はんがちょっと

うざい(笑)ですが、さすが、元ナス農家の

ムスメだけのことはあります。

素直に日々の手入れに感謝。




2本あるので、各々の1番果は

亡義父の仏壇にお供えしておきました。

「じいちゃん、ワシも作れたで!」って。


量ってみると、一番大きなのは

374g!もあって、びっくり。

他はだいたい300g強ですかね。

CIMG7047_convert_20150705215628.jpg


一見きれいに見えますが、

見えないところは、こんな傷がありますね。

CIMG7048_convert_20150705215643.jpg


たぶん、葉っぱと擦れたかと。

これでは売り物にはなりませぬ。

まだまだ、精進が必要ですな。



この丸ナス、ワタシが一番気に入ってるのは

1cmぐらいの厚みに輪切りにして

ホットプレートで焼きまして、

CIMG7052_convert_20150705215724.jpg


おろししょうが、かつお節をかけて、

だし醤油で食べる!

CIMG7054_convert_20150705215739.jpg


アツアツがうまいデス。

食べ過ぎた・・・



子供たちも帰省したら、丸ナス焼いてくれって

言いますもんね。


これまで、じいちゃんの昔の仲間に

分けてもらってましたが、

なんとか自前でイケそうですな。



ではでは・・・


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

雨ですね



畑には行ったものの・・・

CIMG6998_convert_20150704230907.jpg


雨。つらたん・・・

CIMG7012_convert_20150704230956.jpg


なんか生えてるし・・・

CIMG7017_convert_20150704231030.jpg




一日降ってました・・・

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fsrG3

Author:fsrG3
サラリーマンを続けてきましたが、1回目の定年を迎えました。数年後に、本当のリタイヤです。
とりあえずは仕事を続けながら、徐々にシフトダウンしていくつもりです。

最新コメント
カテゴリ
梅 (8)
リンク
ようこそ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。